通話無料

お気軽にお電話ください

0120-669-814 受付時間 10:00~12:00, 13:00~17:30(日祝休)
インテリア

大学生のインテリアに立ちはだかる3つの壁!ワンルーム一人暮らしは創意工夫が大切

楽しい大学ライフ!憧れの一人暮らし!
新しく大学生になる皆さんは、新生活にワクワクされていると思います。

一人暮らし、せっかくなら自分の理想の部屋にしたい!
そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも実際一人暮らしが始まってみると、お金が足りない!部屋が狭くて家具が置けない!など様々な悩みが出てきますよね。
そこで今回は、学生のワンルーム暮らしに立ちはだかる3つの壁と、その解決案をご紹介いたします。

学生のワンルーム暮らし故にぶつかる3つの壁と解決案

楽しい大学生活を送るためにも、一人暮らしの部屋を有意義に使いたいですよね。
でも、限られたお金と時間では部屋の環境をよくするのは簡単なことではないと思います。

では、一人暮らしの大学生のお悩みとは一体どんなものがあるのでしょうか?
今回は、3つの壁とその解決策を紹介していきます。

【面積の壁】どうしても狭い!

一般的に大学生の一人暮らしだと6畳ほどのワンルームマンションが主流です。
6畳だと最低限の家具を置くだけでもかなりのスペースを占めてしまい、大きなクッションやソファーなど寛げるような大きな家具を置くことが難しくなります。

  • テレビやベッドを置くと、下見した時よりも狭く感じた!
  • 物がごちゃごちゃしていて、生活がしづらい
  • せっかくの一人暮らしなのに狭苦しい感じがする

そう思っていても、生活費などを考えると大きな部屋に引っ越すことは難しいですよね。
そんな時は、狭いお部屋をうまく使って広く見えるように工夫しましょう!

解決案1 生活導線を考えたレイアウトに

生活の導線を意識することで部屋の使いづらさや狭苦しさを軽減することができます。

  • 朝は部屋の鏡で化粧をする
  • 夕食のあとはそのままダラダラすることが多い
  • 帰ったらすぐ部屋着に着替えて夕食の準備

などルーティンが決まっているのであれば、それに合わせてインテリアの配置を考えましょう。

窓際のタンス付近は朝に使う場所、テレビ横は夜帰宅してから使う場所、など
活動スペースを固めることで部屋のごちゃごちゃ感を軽減することができます。
また、部屋の中心は移動しやすいように、テーブルなど最低限のものを設置するようにしましょう。

解決案2 家具の高さは抑えよう

吹き抜けの天井のように、空間内に高さがあると開放感を感じられます。
逆に背の高い家具があまりにも並んでいると、それだけで迫力が出てしまいます。
圧迫感を抑えるためにも家具の高さはできるだけ抑えるようにしましょう。

家具の高さを揃えると、部屋の雰囲気に統一感が出るので特にオススメ。
テレビ台の高さに合わせて背の低いタンスなどを選ぶと、その上に化粧鏡や小物なども飾れるので一石二鳥です!

【収納の壁】物をしまう場所がない!

実家暮らしとは違い、ワンルームの中にキッチン用品やテレビなど生活アイテムをすべて置かなければならないため、収納スペースが足りなくなってしまいます。
タンスも備え付けのものだけだと、冬物のコートやかさばる衣類が入らないなんてこともしばしば…。
とはいえ、必要最低限のもので生活するのってちょっと寂しい。

そんな方のために、狭い空間で収納を上手にするポイントを2つお伝えいたします!

解決案1 デッドスペースを有効活用

デッドスペースとは、家の中で活用できていない空間のこと。例えば、棚の上の空いている部分などです。
無駄な空間をなくすことで、収納スペースを増やすようにしましょう!

デッドスペースをなくすコツは3つ

  1. 高さのある棚はボックスなどを活用し、立体空間を無駄にしない
  2. 収納スペースの大きさをきちんと計測し、見合ったサイズの収納ボックスを選ぶ
  3. 壁掛けの収納グッズなども活用し、空中のデッドスペースをなくす

壁掛け収納

 

面倒くさい!と感じてしまうかもしれませんが、それは最初だけ。
一度設置するとその後は収納するだけなので、収納スペースも増えて楽になりますよ!

解決案2 いっそ預けてしまおう

どうしても荷物が多すぎて入らない場合は、必要な時以外は実家やレンタル倉庫などに預けてしまうという手もあります。
郵送代や、レンタル料はかかりますが、荷物が入るだけの広い部屋に引っ越すよりは費用は抑えられます。
レンタル倉庫だと広すぎるという場合は、友達とシェアで使ってみてもいいかもしれません。レンタル料も削減できますよ!

【資金の壁】お金がない!

社会人はお金はあるけど、時間がないから遊べない
大学生は時間はあるけど、お金がないから遊べない

私が大学時代に先輩から聞いた言葉ですが、本当にその通りだと思います。

遊びや飲み会、サークルなど大学生活は何かとお金を使う機会が多いです。
その中で、生活費や学費も工面していかなければならない一人暮らしの大学生はとにかくお金がない!
お金をためたくても、アルバイトの数を増やすのも難しいですよね。

そこで、簡単にできる節約のポイントを3つご紹介いたします。

解決案1 頼れる100円均一

お金は節約したいけど、かわいい小物や便利グッズが欲しい!そんな時には100均がおすすめです。

100均であればマグカップや小皿などの食器類、化粧鏡やブラシなどのメイク道具をはじめ、
生活に必要なグッズを安く手に入れることができます。
かわいらしいデザインも多く、一人暮らしのお部屋が華やかになるでしょう。

一人暮らしにぴったりのコンパクトなアイテムや収納ケースなど、
生活のお助けアイテムもたくさん揃っているので活用してみては?

 

解決案2 冷暖房費を抑えるには、窓がキーポイント

月々の生活費の中で、意外とかかるのが電気代。
節約したいけど、寒いのも熱いのも我慢したくないですよね。
冷暖房を最大限に生かすために重要なのは、窓です。
窓の遮熱・保温対策をすることで、熱エネルギーをうまく活用することができます。

断熱・遮熱カーテン

冷暖房の効率を上げるためにも、カーテンは遮熱・保温効果のあるものを選びましょう!

また、一人暮らしの場合は部屋全体を暖めるよりも、自分が使うスペースのみを暖めるほうが効率的で安く済みます。
冬場は暖房をかけ続けるよりも、こたつなどを活用するほうが費用を掛けずに温まることができます。

解決案3 通販はやっぱり安い

一人暮らしを始めるときに、家具やカーペットはできるだけ費用を抑えたいですよね。

通販って安いイメージだけど、品質が悪いからじゃないの?
と思われる方もいると思いますが、実は違います。
通販だと質の良い商品を安く購入することができるんです!
なぜなら通販サイトは店舗を持っていない分、土地代や人件費を削減することができるから。

  • 実際に見て決めたい
  • ほかの人がどんな風に活用しているのか知ってから買いたい
  • 自分の部屋に合うのかわからない

など、通販で購入するときに不安なこともたくさんあると思います。
そんな時は、口コミなどを見ると購入者目線の意見を知ることができるので安心です。

当社ではお客様のレビューを写真付きで掲載していますので是非参考にしてくださいね。

お客様レビュー

 

大学生に人気のアイテムをご紹介

大学生には【面積の壁】【収納の壁】【資金の壁】という3つの壁があることがわかりました。

次は、3つの壁を克服するために、
スペースを有効活用できる収納アイテムと、
冷暖房の効率アップでコスト削減できるファブリックアイテムをご紹介いたします。

部屋を広く!収納アイテムおすすめ5選

うまく収納ができるようになれば、その分部屋を広く使うことができるようになります。
収納スペースの確保が難しいワンルームでも使えるアイテムを5つ紹介いたします。

2WAY家具でスペース有効活用

2WAY家具を利用すれば、ベッドと収納スペースを共有できるため部屋のスペースを節約できます!
ロフト付きベッドなら、ベッドの下をクローゼットのように使うことができるため服の収納スペースに悩んでいる人にオススメです!

ロフトベッド

ルーフィー

ベッド下を有効活用できるロフトベッド。テレビを置いたり、クローゼットとして活用することもできます。
ベッドサイドは宮棚とコンセント付き!

この商品の詳細

高さが低いベッドがよい場合は、収納付きのベッドもあります。

収納ベッド

ロベルト

天然木を使った温もりある収納付きベッド。収納するものに合わせて、2段階で高さ調節が可能。
10cmの宮棚は2口コンセント付き!

この商品の詳細

こたつ付きのテーブルを購入すれば、冬はこたつ、夏はローテーブルとしてオールシーズン通して使うことができます。
暖房よりも低コストで温まることもできますよ!

こたつ

タイニン

一人暮らしサイズのこたつテーブル。木製でおしゃれなデザインなので、夏場もローテーブルとしてお使いいただけます。

この商品の詳細

魅せる収納でオシャレに

収納スペースが少ない場合は、アイテムをあえて見えるところに飾る魅せる収納がおすすめ。

使いやすい場所に設置して、狭いキッチンや洗面台も機能性アップ!

壁掛け収納

壁面収納シリーズ

壁掛け収納にすることで、荷物の多い場所もスタイリッシュに。用途に合わせてアレンジは自由自在!

この商品の詳細

ラック

ワゴン

落ち着きのあるくすみカラーがかわいいワゴン。お好みに合わせて高さ調節可能。底は細かいメッシュになっているので、ピアスなど小物類を置いても安心です。

この商品の詳細

こだわりに合わせたおすすめファブリック8選

部屋に入ったとき、一番目に留まるのは面積の大きいカーテンやラグなどのファブリックアイテム。
ファブリックアイテムを変えるだけで部屋の印象はガラリと変わります。
また、カーテンやラグは空調調節の面においても重要な役割を果たしているアイテムです。

デザインや機能性などこだわりに合わせて選びましょう!

思わず自慢したくなる!?こだわりデザイン

性能がいいのはもちろんだけれど、デザインだって譲りたくない!
そんなワガママ女子におすすめのおしゃれなファブリックアイテムをご紹介します。

 

ラグ

スウィート

愛らしいピンクのハート柄のラグ。思わず寝そべりたくなるようなフワフワ生地がたまらない!

この商品の詳細

ラグ

リース

モダンなサークル柄のラグ。洗濯可能で防ダニ・抗菌消臭機能付き!国産ならではの高機能ラグです。

この商品の詳細

カーテン

ハイド アンド シーク

北欧風のデザインがかわいいムーミンシリーズのカーテン。落ち着いたカラーでほかの家具とも馴染みます。

この商品の詳細

 

機能重視でコスト削減

機能性の高いファブリックアイテムは、冷暖房費を削減したり、お手入れの時間を短くしたりできます。

ラグ

シフォン

洗える滑り止め付きラグ。抗菌消臭機能付き。カラーバリエーション豊富で、男女問わず人気のシリーズ!

この商品の詳細

カーテン

エコカクテル

完全遮光・断熱・防音機能付きのエコなカーテン。断熱機能で冷暖房の効率アップ!使いやすい無地なデザイン。

この商品の詳細

 

さりげなくセンスが光るアイテムたち

カーテンレールやタッセルは取り付けるだけで、かわいらしさを演出してくれます。

タッセル

アンゴラ 麻

麻を使った網模様のカーテンタッセルでナチュラルな雰囲気に。

この商品の詳細

タッセル

トレザー ナチュラル

フランス製のタッセル。可愛すぎないハートのストーンが素敵。

この商品の詳細

カーテンレール

アイビー

アンティーク塗装のカーテンレール。タオルハンガーやカフェカーテンに使ってもカワイイ!

この商品の詳細

 

まとめ

大学生の一人暮らし、ワンルームマンションの生活を充実させるには3つの壁を克服しなければならないことがわかりました。

・狭い部屋を広く使う

・収納スペースの確保

・コストの削減

そのためにも、最初の家具選びはとても重要です。

デザイン性はもちろん、機能性にも優れた家具を使うことでより一層楽しい大学生活を送ってくださいね。

 

カーペット&ラグの大型専門店
びっくりカーペット
おしゃれなラグやカーペット、カーテンが6000点を超える品揃えのインテリアショップです。
びっくりカーペットコラムではカーペットやラグを中心に、カーテンやロールスクリーン、ブラインドなどインテリア用品に関するお手入れ方法、コーディネートなどのお役立ち情報をご紹介しております。
びっくりカーペットで商品を見てみる
こんなテーマの記事も人気です